エキサイト翻訳

ユーザが入力したエキサイト翻訳の原文を全て保存しておいて、
検索の技術を使ってうまく抽出してやれば企業秘密とか研究成果とかがけっこうひっかかるんじゃないかと思いました。

詳しい仕組みも知らずにただの思いつきで言ってみただけですけど。

もしかすると、そういうことができないようにうまく設計されてるのかもしれません。

でも、そういう風にシステムを作るのは充分可能でしょう。

実際にそんなことをしているとは思ってませんけどね。


5 件のコメント :

  1. 確かに確かに。
    でもそれを言い出すとGmailやHotmail、mixiをはじめとする全てのインターネットサービスが使えなくなる気がする・・・

    返信削除
  2. ��系は目的のデータを上位にするための最適化された技術がある。
    もしもヤバかったら、
    一番便利でみんな依存しまくってるので、
    さらにヤバい。
    でも、他がヘボいのでヤバいとしても
    使ってしまう。

    返信削除
  3. エキサイト翻訳とヤフー翻訳はどっちが
    精度が良いのだろうか?
    //精度が良い方が使われる。
    //悪用したくば、精度の良い物をタダで提供した方が良い?
    //恐ろしいw

    返信削除
  4. マイニングされても多少は回避出来るように、
    意図的に誤変換を入れるなどの無駄な悪あがきをしてみるとか?
    選択洗濯
    党費逃避頭皮

    返信削除
  5. >masato
    あ、確かに。
    それに、プロバイダが悪意を持ったら一貫の終わりだよねw
    自分の感覚だと、mixiとかなら公開している意識があったり、メール何かだとネットワークを通しているわけだから漏洩の可能性はゼロじゃないと考えていたんだけど、エキサイト翻訳とかWritelyやGoogle Spreadsheetみたいなものはローカルのアプリケーションのように使うからちょっと盲点だったかなと思ったんだわ。
    >P
    そんなに警戒する必要はないと思うけどね……。
    こんな陰謀論的な話よりは、パスワード管理のほうがよっぽど大切だと思う。

    返信削除