バリ島旅行メモ

[使った金]

3泊5日で8091円+22USドル+186万7660ルピアほど使った。

往復の飛行機+宿代は7万弱。

現地の公務員の月収は65万ルピア位らしいので、1日で約1ヶ月分使っていた計算。

……まあ、グローバル化に貢献したってことで。



[物価]

免税店は高い。(日本と比べて少し安いくらい)

↑送迎代とセキュリティの分だと思えばまあ納得できなくもない

市場はたぶんぼったくられてるんだろうけど、それでもめちゃ安い。

スーパーもそこそこ安い。

あ、ビッグマックの値段はメモるの忘れた。

マックチキンが確か15,000ルピアだったと思う。



[食]

地元料理は基本的に合いませんでした。

定番のナシゴレン(チャーハン)、ミーゴレン(焼きそば)あたりはそこそこ食べれたけど。

マクドナルドでマックチキンを頼んだらチリソースがついてきた。パンの味も少し違った。



1日目:そこそこ高そうな感じのレストランで口に合わない地元料理+ビールで10万ルピア弱。

2日目:生演奏・荷物チェック・SP(?)付きのイタリア料理屋にTシャツ+短パンで特攻w 飲んで食って20万ルピアぐらい。

3日目:ホテル付属のレストラン(泊まったところとは別)、かなり飲んだけど8万ルピアいかないくらいだった。味は普通。

4日目:2日目と同じ場所、似た服装、似た値段。味は最高。



あ、全部ディナーです。

地元民が利用するようなとこだったら、もっと激安かと。



[酒]

そういえば、米から作った蒸留酒(?)が地酒のはずだったけど、結局飲まなかった。

BINTANGという地ビールは毎日、下手したら昼間から飲んでたけど。

個人的には日本のビールよりこっちのほうが飲みやすくて好きでした。



[交通事情]

信号があまり無い。

中央線もあまり無い。→あっても意味をなしていなかったりw

広い道でも一方通行多し。

クラクション鳴らしまくり。

↑挨拶(語弊気味)を兼ねているらしい

↑歩道を歩いてるとプップカ鳴らされる

バイクが超多い。

↑大人2子供1までなら捕まらない

↑本当は駄目らしいだけど大人2子供2も結構いる

車のメーカーはやっぱり日本中心、でも日産はあまり見かけなかった。



[建築]

4階以上の建物(ヤシの木より高い建物)は建てちゃいけないらしい。

そのぶん天井が高いことがある。

建設中の大きな建物がけっこうあった。

空港近くの道沿いは嫌な雰囲気で汚い感じだったのでどうなることかと思ったけど、他に自分が見た・行った場所はそこまでひどくなかった。



[治安]

気をつけるに越したことは無いと思うけど、思ってたよりはマシだった。

深夜2時ぐらいにコンビニ(徒歩10分位)に(4人で)行ったけど、特に身の危険は感じなかった、というか人があまりいなかったw

単独だったり、女性だったりするとまた話は別なんだろうが。

免税店に入る前、車のトランク開けたり、車底(?)を調べたりするのはさすがだと思った。




[言葉]

日本語通じまくり。

bali



0 件のコメント :

コメントを投稿