「意思決定を支えるビジネスインテリジェンス」


約4ヶ月振りの書評になります。

しかも実際に読んだのは半年前っていう……。

とりあえず最も印象が残っているのが翻訳が直訳過ぎなところだったり。

日本語のはずなのに英語を読んでいる気分でした……。



3部構成になっていて、ざっくり言うと「BIとは何か」「ケーススタディ」「BI適用の実際」といったところでしょうか。

ちなみに、BIの話でよく引き合いに出される「おむつとビール」の話は実は伝説だったみたいです。



0 件のコメント :

コメントを投稿