ランサーズ

2009/10/26

四国旅行(3日目)

シルバーウィークに2泊3日で四国旅行に行ってきました。

初日は羽田から高松空港へ、そのまま高松で2泊。

最終日は徳島県に移動、そして徳島空港から帰京しました。



今までの旅程。

1日目

2日目その1

2日目その2



四国旅行3日目(最終日)です。



・うずしお見学

JR高松駅から「特急うずしお」で渦潮で有名な鳴門に向かいました。

特急電車に乗るなんて、小学生以来振りでしたね(新幹線は2~3回乗りましたが)



朝食はKIOSKで買ったおにぎり。

3日振りに米を食べました。

うどんもいいんですけど、やっぱ米ですよね。




鳴門駅に着いたところで更にバスに揺られて20分。

うずしお観潮船のりばに到着しました。



渦潮は潮汐の関係で発生するらしく、月齢や時間帯により規模が違うようです。

何となく勝手に大きな渦が1つあることを想像してたんですが(ダイの大冒険で出てきたみたいなw)ピーク時間帯より前に見学したこともあり、小規模な渦がいくつもできている感じでした。



微妙な写真





いのたに(昼食)

渦潮見学の後は、徳島駅へ。



昼食は「いのたに」というラーメン屋でした。

※初めて知りましたが「徳島ラーメン」というジャンルがあるらしく。

で、この店は徳島ラーメンのブレイクのきっかけとなった店みたいです。



注文は中華そば大盛肉入+生卵。

これで700円は安い!

でも、大盛の割には量が少ない、というか普通のラーメンと変わらない気がしました。



が、ついさっきWikipediaで徳島ラーメンの項目を読んで謎が解けました。



「徳島ラーメンは基本的に『ご飯のおかず』として食べるもの」



なんと……。

東京でもラーメンにご飯つける人はよくいますし、注文できますけど、それがスタンダードとして確立されていて量まで調整されているとは意外でした。



ひょうたん島周遊船

現地で初めて知りましたが、徳島の中心部は中州です。

で、その中州(形からひょうたん島と呼ばれてるらしい)を一周する遊覧船が出ているので乗ってみました。

乗船料は無料(但し、保険料100円必要)

太っ腹ですね。

��ちなみに、鳴門の観潮船は1,530円でした)



1周25分ほどで、これがなかなか馬鹿にできませんでした。

徳島に立ち寄った際は是非お試しください。(何



そしてまあ後はお土産買って、徳島空港から帰京しました。

いきなりというか段々投げやりになりましたが、これにておしまい。



今回の旅は基本的に予備知識なしのノープランでしたが、何だかんだで満喫できました。

2009_四国


0 件のコメント:

コメントを投稿