ランサーズ

2010/04/10

北海道旅行メモ(網走・紋別編)

今更ながら2008年9月に札幌・小樽に、2010年2月に網走・紋別あたりに旅行に行ったのでメモしておこうと思う。どちらも2泊3日の旅。



お次は網走・紋別編。



北海道は二度目。

今回はオホーツク海沿い辺りに行ってきました。



流氷を見ることがテーマだったのですが、残念ながらこの年(2010年)は既に流氷は去ってしまっていました。

ただ、湖は凍結していましたね。

前回訪れた札幌はただただ大都会って感じで、小樽も普通の田舎って感じで(失礼)、何となく抱いていたオーソドックスな北海道のイメージはあまり感じられなかったですが、今回は北海道っぽい北海道を感じることができました。

凍った湖もそうですが、どこまでも続いていくような道とか広大な牧場?とか。



以降、時系列無視で思いついたことを適当に。



一泊目は海山美味の宿 悠林館

ここは良かったです。

料理もお部屋も。

牡蠣に蟹にホッケにと……もう最高です。

お部屋は、彼女を連れて訪れたい感じ。



【網走監獄】

公式サイト

ジャンルとしては博物館ですが、広い敷地に当時の建物を移築したり、再現構築したりしています。

��自分の中では)北海道開拓というと屯田兵のイメージだけど、道路の建設に囚人も動員されていたそうで、それは過酷な労働だったらしい。

まあ、人権概念なんて無いに等しい時代ですしね……。



期待以上の場所でした。



【オホーツク流氷館】

【オホーツク流氷科学センター】

全然別の場所ですが、流氷繋がりということでひとまとめでw

流氷なんて正直(科学的な意味で)あまり興味無かったのですが、北海道のオホーツク海沿岸部というのは流氷が到達する南端なんだそうで、オホーツク海の地形が関わっていたりとなかなか興味深かったです。



【ザンギ丼】

網走のご当地メニューらしい。

オホーツクサーモンの唐揚げですね。

存在を知ったのが遅すぎて食べる機会を逃してしまいました。



【関連記事】

北海道旅行メモ(札幌・小樽編) - hexarys



2010_北海道


0 件のコメント:

コメントを投稿