【インデックス投資】57ヶ月目@長男と27ヶ月目@長女の資産状況(2021年9月末時点)

2021/10/06

インデックス投資 インデックス投資記録

t f B! P L



5ヶ月振りに年齢=インデックス投資歴の長男・長女の資産状況のご報告です。

2人合わせた合計の資産額が1000万円を超えました。


前回の記事はこちら。

前提

我が家では、以下の構成で家計を管理しています。

この記事で紹介しているのは「長男勘定」と「長女勘定」に当たる部分です。
18歳になるまでに1人900万円、2人で合計1800万円が目標の貯蓄額です。

目標額の設定根拠はこちらで紹介しています。


資産状況と収入

長男

総資産:6,550,883円(目標達成率72.8%

長男の5ヶ月間の収入は340,257円でした。

内訳は、
【定期収入】家計勘定からの拠出金:250,000円(50,000円×5ヶ月)
【定期収入】児童手当:20,000円(5,000円×4ヶ月)
【臨時収入】母方の祖母からの贈与:50,000円
【投資収入】VTの分配金:18,189円
【投資収入】MRFの分配金:5円
【投資収入】譲渡益税還付金:2,063円
です。

資産推移

資産額は目標の900万円の70%を超えました。
あと6年で支払い終える生命保険(月2.3万円)を除くと、必要な毎月の貯蓄額は1,107円です。
児童手当も加味すると、生命保険とは別の家計からの補填は不要そうです。

長女

総資産:3,651,904円(目標達成率40.6%)

長女の5ヶ月間の収入は336,464円でした。

内訳は、
【定期収入】家計勘定からの拠出金:250,000円(50,000円×5ヶ月)
【定期収入】児童手当:20,000円(5,000円×4ヶ月)
【臨時収入】母方の祖母からの贈与:50,000円
【投資収入】VTの分配金:16,459円
【投資収入】MRFの分配金:5円
です。

資産推移

長男・長女ともにポートフォリオの大きな変動はありません。


インデックス投資の損益状況

長男

投資額 4,227,000円
評価額 5,694,216円
損益率 34.7%
IRR 11.5%

長女

投資額 2,957,000円
評価額 3,651,904円
損益率 23.5%
IRR 15.1%


所感

今年の5月から育休中だった妻が復職したことに伴い、毎月の貯蓄額を長男2万円、長女3万円の緊縮態勢から、長男・長女それぞれ月5万円に変更しました。

長男に関しては、あとはもう放っておけば勝手に目標の900万円を達成できそうですが、ジュニアNISAの枠を使い切るまでは満額投資を続ける予定です。

よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

Be happy!

プロフィール

ばしこ

2000年 15歳で株式投資を開始
2009年 米国株投資を開始
2011年 不動産投資を開始
2016年 長男(0歳)インデックス投資@ジュニアNISAを開始
2018年 妻(3x歳)インデックス投資@つみたてNISAを開始
2019年 長女(0歳)インデックス投資@ジュニアNISAを開始

mail:basico@hexarys.net

ブログ アーカイブ

米国株ポートフォリオ

ブログランキング

Translate

QooQ