結婚後の新生活にかかった費用とその内訳(2016年)

この記事では結婚後の新生活にかかった費用とその内訳を公開します。

公開の理由と全体の費用については以下の記事を参照ください。
結婚にかかった費用(2016年)|hexarys

今回の記事は以下の1~4のうち、3.新生活にかかった費用についての記事です。

1.結婚式の費用(結婚式にかかった費用とその内訳(2016年)|hexarys
 5,184,364円

2.結婚式二次会の費用(結婚式二次会にかかった費用とその内訳(2016年)|hexarys
 472,359円

3.新生活にかかった費用(今回はこの記事)
 726,150円

4.その他結婚関連費用(その他結婚関連費用の総額と内訳(2016年)|hexarys
 1,045,210円

早速見ていきます。

照明はシーリングライト1式を買いました。
新居の間取りは1LDKでしたが、リビングに一つ買った他、寝室にはシーリングライトを付けぬまま新居への引っ越しまで2年間以上過ごしました。

家具は主にソファとマットレス、その他寝具の付属品です。
新郎新婦ともに一人暮らしをしていたため、その他の家具や家電はどちらかが既に所有していたものをそのまま使いました。

残りの新居の費用:592,410円は敷金・礼金・1ヶ月と端数分の前払い家賃の合計です。
細かい内訳までは記録していなかったので、他にもまだあったかもしれません。
仲介手数料はゼロでした。

以上。

0 件のコメント :

コメントを投稿