その他結婚関連費用の総額と内訳(2016年)

この記事シリーズでは結婚にかかった費用とその内訳を公開しています。

公開の理由と全体の費用については以下の記事を参照ください。
結婚にかかった費用(2016年)|hexarys

今回の記事は以下の1~4のうち、4.その他結婚関連費用についての記事です。

1.結婚式の費用(結婚式にかかった費用とその内訳(2016年)|hexarys
 5,184,364円

2.結婚式二次会の費用(結婚式二次会にかかった費用とその内訳(2016年)|hexarys
 472,359円

3.新生活にかかった費用(結婚後の新生活にかかった費用とその内訳(2016年)|hexarys
 726,150円

4.その他結婚関連費用(今回はこの記事
 1,045,210円

ではさっそく内訳を見ましょう。


婚約指輪について

535,464円(文字入れの費用:5,184円含む)でした。
新婦の思い入れのあるブランドであったTiffanyの指輪を購入しました。
結婚にかかった費用は基本的に夫婦で折半しましたが、婚約指輪についてはさすがに新郎の全額負担で購入です。


婚約記念品について

245,258円でした。
婚約指輪のお返しとして、新婦からOMEGA(Constellation、自動巻き)の腕時計を頂きました。
こちらは婚約指輪とは逆に新婦の全額負担です。

新郎の希望でAmazonで購入しました。
が、この話をすると皆に引かれるので婚約記念品はリアル店舗で買うことをオススメします。


結婚指輪について

207,360円でした。
デザインが気に入り、NIWAKAで購入しました。


顔合わせについて

57,128円でした。
参加者は新郎の両親、新婦の両親、新郎・新婦、計6人。
結婚式は某ホテルで挙げたのですが、顔合わせはそのホテルに入っている日本料理店で行いました。

以上。

0 件のコメント :

コメントを投稿